Libérer
​​-リベレ-
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

営業情報

午前   9:30~12:00

午後 13:30~17:00

※夜間の診断・鑑定をご希望の場合

ご相談ください。

 © 2019 Libérer

  • Canna

星座の力を出すのは得意?

以前ホロスコープスタイリングを受けたサウさんが私のレポを紹介してくださいました。

サウさんのブログ

「水瓶座が死んでいる」というパンチの効いたタイトルですがw

ホロスコープは自分では読めるけど人に見てもらう事で

そういう解釈あるのね!

という新たな発見もあったり。


遠出は好みませんが知りたい事のためなら東京日帰りでも行く!

興味本位が服を着ているようなものですw


サウさんの記事にあるように

好奇心を満たす

知識を得ることが

風星座の喜びでありまた、それを与えることが愛だと思っちゃうんですよ♡


色々と見て下さってますが、ファッションに関しては水瓶座を抑えてしまっているフシがあります。

攻めたい水瓶座と守りたい山羊座のせめぎ合い。


更には他の天体の要素も絡み合って中々出せず。

言動は要所要所で出てはいるけど

見た目(ファッション)で言うと・・・

人目を気にしたり

TPOに合わせたり


更にはイメージスタイリストとして活動していくと難易度がアップ


水瓶座全開のスタイリングや色合いだと私のイメージタイプにはNG要素満載でどうバランスを取ろうか・・・


出したいけれど頭を悩ませる


腕の見せ所でもありますが。


実際攻めたデザインの服を購入して着たこともあるけど、自意識過剰に人目を気にしてそのままフェードアウトしていった服たちが数着(涙)


大学時代から20代前半の時は色で攻めていた時代もあったんです。

デザインはシンプルだけど原色の紫や赤、黄など激しい色合いを好んで着ていました。

社会人になってオフィスカジュアルの職場で働くようになってから徐々に色合いが大人しくなっていったような。

(大人になるって嫌ね)


しかもアラサー位になると好きで着ていた服や色がことごとく似合わなくなる現象が起こりはじめてオシャレが楽しくなくなって地味デザインに落ち着いていったり。


なんか自分から水瓶座を消しにいっていたかも。

ファッションで紆余曲折の末アラフォーになった今、良くも悪くも人目が気にはならなくなってきました。


徐々にしれーっと髪色を水瓶座的に変えたりと地味に変化中ではあります。

星座とファッションの関係気になる方はホロスコープスタイリング受けて下さいね。

ホロスコープをメインに骨格などからも総合的にその人らしさが出るスタイリングを提案してくれますよ!


ファッションに限らず自分の太陽を輝かせることに抵抗を感じる人もいます。

・自分がいる環境が太陽を輝かせられない

(場所や人など)

・出生図で太陽を活かしづらい配置がある

・現在の星の動きの関係で太陽の力が発揮しづらい

色々と考えられることがあります。


ホロスコープ鑑定では出生図を元に色々お話を聞きながら、どうしたらご自身の太陽を輝かせられるかを一緒に探っていきますよ★