• Canna

色々な愛情の形

ホロスコープの分類に「エレメント」というものがあり、火・水・風・地の4種類に分類されます。


それぞれのグループごとに大事にしている価値観がそれぞれあり、知ってると知らないとではコミュニケーションの受け取り方が全然違ってきます。


ちなみに私の子供の頃の家族構成の場合


曾祖母、父、母、姉が個人天体に水星座(蟹座、蠍座、魚座)が入っているので

水・水・水!


家の中で洪水が起こってますw


水星座の人の愛情表現の特徴は感情的で世話焼き、ハグやチューなどのスキンシップ大事、困っている人には「私が助けなきゃ」と言わんばかりに手を差し伸べてきます。


物より感情のつながり、一体感を重要視するので自分の感情に共感して寄り添ってあげたり、「大丈夫?」と声をかけたりすることで「私を気にかけてくれているんだ」と充足感を感じます。


そんな家族の中に水星座が無く風星座が強い私が一人。


風星座(双子座、天秤座、水瓶座)の愛情表現の傾向はあっさりした感じ。距離感大事、ほっとくことが愛情だと思っています。


例えば病気の時など食事など最低限の事はするけど声を掛けるのは相手を消耗させてしまうと思って声を掛けない。あくまで相手が助けを求めたら助けに行く感じ。


「愛してる」「大好き」みたいな感情丸出しの言葉は他のエレメントの人に比べたら少ないかと思います。


「嫌なら一緒にいない」というスタンスなので言葉にしない代わりに「あなたのそばにいる=好意がある」という感じ。


水星座の人から見たら私のような風星座強め人間は距離を感じる・冷たい・何考えているのかわからないと感じて寂しい思いをするかもしれません。


あくまで風星座が強い私から見た水星座の家族との関わり方はウザさ、重さを感じてしまうこともありました。


特に両親は風星座が弱いので私の主張を理解してもらえない感じもキツかった(;_;)


ですがホロスコープを勉強し両親のホロスコープを出してみた時、


あの言動は水星座の特徴そのまんま!!


色んな事に合点がいった感じでした。


我が家の場合、姉が風星座を持っていましたが、歳が離れていたため私が思春期に入るころには家を出ており、つなぎ役がいなかった状態です。


子供(私)に理解の無い親だと思っていましたが単純にエレメントの違いによる愛情表現の違いというものが大きいのではないかと考えられるようになりました。


ちなみに


◆火星座(牡羊座、獅子座、射手座)の場合


楽しいこと、好きな事を一緒にノリよく付き合ってくれる人が好き。レスポンスの速さも重要。


テーマパークが好きな人が多いので子供と同じ目線で楽しめたりする一方、思ったことをすぐ口にしたり土足で人の心にズカズカ踏み込んで知らぬ間に相手を傷つけてしまうこともしばしば・・・


火星座の人がもつ子供のように純粋な思いを否定しないことが大事。情熱(火)を消されるような事を嫌うので暗い・ネガティブな姿はあまり見せないほうが良いです。


◆地星座(牡牛座、乙女座、山羊座)の場合


「愛しているなら私が好きな物を知ってて当然!!」と言わんばかりに金品、衣食住を充実させること、相手にとってメリットになるであろう環境を与える事が愛だと感じている人が多い傾向。


ただ買い与えればいいというのではなく、私が欲しいと思っているものをピンポイントであげないと「私のこと愛してない」となって好感度急降下。


愛はお金じゃない!と思っている人とは相容れない感じ。


ホロスコープは10天体から見ていくので太陽の星座だけでは愛情表現の傾向はわかりません。


例えば太陽は火星座だけど他の個人天体が水星座だったりすると、火星座より水星座の傾向が強かったりするからです。


ホロスコープ全体で見たときに自分の愛情表現の傾向、相手の愛情表現の傾向がわかるようになり、「あの人のあの行動は何?!」と無駄に悩むことは少なくなります。


あなたの大事な人がどんな価値観を大事にしているか知りたくないですか?


#柏崎市#17イメージタイプ診断#ホロスコープ

2回の閲覧
Libérer
​​-リベレ-
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

営業情報

午前   9:30~12:00

午後 13:30~17:00

※夜間の診断・鑑定をご希望の場合

ご相談ください。

 © 2019 Libérer