• Canna

お客様診断レポート

最終更新: 2018年11月4日



診断レポートです。

お客様が入ってきた際の印象として、明るめの髪の色、ショートカットの髪型がお似合いの感じでしたので

「こんなイメージかな?」

と思ったのはスプリングやオータムのイエローベース系


カウンセリングの時に

「以前サマーと言われたんです」

と仰っており

「ん?サマー??」

と思いながらも

イエローベースでもサマーが似合う場合もあるよな~


というわけで診断開始


結論から言いますと


サマータイプではありませんでした!


サマーとオータムの共通点である

原色にグレーを混ぜたくすんだ色合い(濁色)が苦手なタイプ。

くすみが強くなればなるほど唇の色がくすみ、顔色が悪く見える。

パステルカラーのような柔らかな色合いですとぼんやりした印象になり目元が暗くなってしまう。


反対にスプリングやウインターの

原色に白を混ぜたクリアな色合い(清色)は大得意☆

鮮やかな色合いのドレープを当ててもお顔の印象が負けてません。

血色が良く見え、活き活きとした印象になります。

ただ、清色でもウインターの暗い色は顔色が暗くなり、スプリングでも彩度が低い色合いはぼんやりした印象に…


お顔の輪郭やパーツが丸みを帯びている方でしたので、ウインターのクールさよりスプリングのキュート、親しみやすさ、健康的な感じを活かしたほうが良いと判断。

スプリングの


カジュアル・スポーティー系



朱赤に近いクリアレッドオレンジがベストカラー。

彩度の高い色が得意ですので、オータムやサマーでも鮮やかな色合いですと顔色は良くなりましたがくすみの強い色に比べたらマシという感じ。


以前似合うファンデーションの色を診断してもらった結果サマーと言われ、ピンク系のファンデーションやサマーの人が似合うラベンダーのメイクを使用していたそうですが、ご自身でも違和感を感じていたお客様。


何よりこのサマーメイクにしてから人からあまり褒められるということもなかったそうです。


今回120色のドレープを当てていって柔らかな色合いのサマーをあてた時の顔色の悪さ、鮮やかなスプリングのドレープを当てた時の顔色の良さの違いを目の当たりにし、

「鮮やかな色が良いんですね!」

と驚いていた様子。


さらに話を聞いていくと20代の頃原色に近い色を着ていた時は人から

「原色が似合って良いね」

とも言われていたそう。


意外に他人からの評価は当たっていたりするものです。

30代に入ってくると「落ち着かなきゃ」と周りの目を気にしてベーシックカラーなど無難な色合いを選びがちですが、似合わなければ持っている魅力を活かせずに勿体ない事になります。


鮮やかな色合いが似合うのはお客様にとって強みになります!

自分自身を魅力的に魅せる色は人それぞれ。

世間の概念に囚われず

ご自身が似合う色を見つけて堂々と身に着けていきましょう!!


#パーソナルカラー#柏崎市#PIS協会#17イメージタイプ診断

16回の閲覧
Libérer
​​-リベレ-
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

営業情報

午前   9:30~12:00

午後 13:30~17:00

※夜間の診断・鑑定をご希望の場合

ご相談ください。

 © 2019 Libérer