• Canna

【診断】同じシーズンでもイメージタイプが違うと印象が異なる②



前回の続きです。

【診断】同じシーズンでもイメージタイプが違うと印象が異なる①

ペア診断で受けてくださったI様

診断結果は



クールキャリア系






吉高由里子さん、北川景子さんのようなキリっとしたイメージ。

直線的でシャープな印象の服がお似合い!

I様のお肌はブルーベース。

黄みの強いイエローベースを当てた時より青みの強いブルーベースのドレープを当てると透明感が出てきます。


早い段階でサマーかウインターの2つに絞られました。

特徴としては淡い色合いより鮮やかな色合いの方が美人さを際立たせます。


サマーの鮮やかな色かウインターの鮮やかな色か。

当て比べてどちらがベストかを見ます。


結果、ウインターの特徴である原色の鮮やかなドレープを当てるとキツさや布が目立つ感じがあったのでサマーの鮮やかさを採用!


鮮やかさの中にも少しソフトなイメージもあったほうが美人度アップ♡

ラズベリーやソフトネイビーをベストカラーにして、鮮やかでシャープなイメージが強いクールキャリア系の診断をいたしました。


今回ペア診断を行い、2人ともサマーの色合いが一番似合うタイプ。

ですが、同じサマーでも似合う色のトーンは異なっていました。


O様が似合うのはパステルカラーのような柔らかな色合い。

優しさの中に爽やかな美人タイプ。


一方のI様が似合うのはビビッドカラー、ブライトカラーのような鮮やかな色合い。

シャープでキリっとした美人タイプ。


一言で「サマータイプ」と言っても柔らかな色合いと鮮やかな色合いが似合うのでは抱くイメージは異なります。


17イメージタイプ診断はパーソナルカラー診断を元にしていますが、春夏秋冬の4つに分けるのではなく、より細かにその人自身に合ったイメージをご提案することができます。


ペアで受けると相手との違いがはっきりわかるので、よりご自身の得意な分野を腑に落とすことが出来ます!


似合う指標がわかったO様とI様。

お帰りの際、

一緒に○○に買いに行こうね

と仰っていました。


これから本格的な秋冬シーズン。

ご自身のクローゼットを入れ替える時期になっています。

洋服を買う前に診断をして効率的に似合うものを手に入れてみませんか?

Libérer
​​-リベレ-
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

営業情報

午前   9:30~12:00

午後 13:30~17:00

※夜間の診断・鑑定をご希望の場合

ご相談ください。

 © 2019 Libérer